MOROCCO DAY1(出発〜FES)

5年ぶりにモロッコへいってきました。
広いモロッコ、前回では充分満足出来ず・・・

今回も夜中の便だったので、土曜日の昼間はノンビリ準備する事ができました。
今回は移動が多い事が予想されたので、バックパックででかけてきました!
お土産の事を考え、36Lのザック3分の2ほどまででなんとか納めました。

持ち物としては・・・

☆衣類(ロングワンピ×1、Tシャツ×2、ユルパン×1、下着類)+着ていくもの。
☆カメラ(一眼レフD90、コンデジS95)
☆充電器、変換機類
☆薬(胃薬、痛み止め、酔い止め)
☆バスタオル小さめ1枚、ミニタオル2枚
☆化粧品類(機内持ち込みのため、試供品類)、洗面具
☆ウエットティッシュ、ティッシュ
☆盗難防止ロック類
☆ガイドブック(地球の歩き方)
☆現金、カード、パスポート、Eチケット、渡航先でのバス,電車の時刻表)

頑張れば減らせるものです。というかここ最近荷物は小さ過ぎ。

家でノンビリ夕食を食べて、羽田国際空港へ。
この時期は夜遅くでの時間でもすごく混んでいました。
荷物は行きは預けません。36Lバックパックは液体がなければ持ち込み問題ナシです。

IMG_1377 copy
お腹もすいておらず、本屋で小説を買い時間まで読んだりして過ごしていました。
今回はエミレーツ航空、ドバイで乗り換えます。
まえに行ったときはエミレーツ航空は羽田にはもちろん、成田にも就航しておらず、わざわざ関西空港までいって
乗りました(それが一番安いチケットだった)
羽田、本当にラクチン。もう成田使えません・・・

IMG_1380 copy

定時フライトに力を入れているエミレーツ、早々と機内に案内されます。
0:35の便はいっぱい。飛行機の中では常に寝ている私。あっという間に爆睡。
食事の時間だけ目が覚める!

IMG_1384 copy

食べている間だけ映画観る

今回はマレフィセント、グランド・ブダペスト・ホテルみました。
が当然どちらもラストわからず・・・

でもって相変わらず寝るのだけど、隣の外国人母娘がまたよくお手洗いに立つので
通路側の私はその度に起きる羽目に・・・・

そんなこんなでロングフライト10時間、ドバイに到着。なかなかツライ。
飛行機から降りると係員が待機していました。
というのも、実は乗り継ぎ時間がギリギリ。広いドバイの空港、迷われて定時に出発できないのは
避けたい・・・という航空会社の思いなのか(笑)
乗り継ぎがギリギリと思われる集められた10人ほどは係員に誘導され、広い空港を歩きます。
確かに時間があれば余裕で移動できただろうけど、短い乗り継ぎ時間でこの移動は焦って大変だったかも/
ゲートにつけばもうボーディングタイム...こんなに短かったとは・・・

カサブランカに向かう事8時間。3列席の真ん中がいなかったので伸び伸び。
といってもやっぱり寝続ける私でした・・・
それにしても前の便から立て続けにやってくる盛り沢山な機内食でお腹がパンパン。
いらないと思っても、これもお金のうち、食べなきゃ・・・という貧乏心・・・
しかしエミレーツはエコノミーでも快適ですね。

IMG_0368 copy

そして、カサブランカに到着!
入国に時間がかかることはわかっていたので足早にイミグレに向かいます。
なのにすでに大行列(TーT)
一人何分かかってるんだよ・・・とイライラしながら1時間半・・・・
入国後すぐ両替、4万円分。両替したときの用紙は帰国時また両替する時に必要なので絶対捨てないように!
いつもすぐ捨ててたので・・・情報事前に知っておいて良かった・・・
前回はほぼ使い切ってたから両替しなかったんだよね・・・(モロッコ国外でのDHは両替出来ないので注意!)

空港到着フロアからエスカレーターを下るとすぐに鉄道駅があります。
入国に時間がかかって、1時間に1本しかない乗り継ぐ電車に乗れませんでした・・・と思ったら
その列車が30分くらい遅延していて乗れた(笑)

IMG_1388 copy
本当はここで泊まる宿に連絡したかったんだけどwi-fi繋がらず、電話もなぜか繋がらず・・・
せめて大きな公共機関だけはwi-fi完備してほしいな・・・でも電話はなんでダメだったのかな・・・
今回はこのままフェズにいくので、そこまでに切符を窓口で買いました。
カサボワイヤージュで乗り換えなければいけないのですが、そこから先のフェズまでの切符も買えます。
2等で合計150DHでした。

IMG_1387 copy

電車駅で知り合ったインドネシアから仕事で来ていた方としばしお話。
電車も途中まで一緒だったので、飽きずにすごせました。
が!!!いきなち止まりうごかない電車・・・車掌がまわってきてトラブルだという・・・
みんな電車の外に下り始め、タバコを吸い始めたり、先を伺ったり・・・日本じゃ考えられない
フリーダムトレイン!!

IMG_1389 copy
10、20、30、40分・・・やっと動いた・・・
元々この後の列車に乗ってたはずだから、まぁ、いいといえばいいんだけど・・・
今回ギチギチのスケジュールの為、次の乗り継ぎの事を考えると若干焦ってしまいます・・・
動き始めて最初の駅でデモみたいなものをやっていて、ものすごい人が集まっていました。
駅だけでなく線路にも人が溢れかえっていて、原因はこれか〜・・・と思いました・・・

40分程でカサボワイヤージュ駅に到着。ここで乗り換えます。

IMG_1391 copy
ここでやっと快適なガンガン繋がるwi-fiゲット!!電話もつながり宿へやっと電話。
とりあえずフェズ着が遅くなりそうだったので、着いたら迎えに来てもらう事にしました。

乗り換えて途中まで空港駅から知り合った男性と一緒。
2等車は特に席も決まっておらず、ローカルの方もザワザワ乗り降りするのでそれは賑やか!!
(動画は音が出ます)


途中で男性は下車。ここまで話し相手がいて良かった!

フェズには21時頃到着。宿の方に電話して迎えにきてもらいました。

IMG_0370 copy

みんな早足。それに付いていく・・・

IMG_0372 copy
フェズ駅もwi-fi繋がらないし!!(←数日後繋がるスペース発見!)

ブージュルード門前で降ろされそこからその変にたむろっている若者に引き渡される・・・
5分程人でごったがえすスークを歩いて今回の宿Riad Adarissaに到着。

Riad adarissa

次の日の朝が早かったのでその場で宿代支払い。いつも使ってるカード(VISA)が使えなかった・・・
カードはこういうこともあるので2枚以上持って行かねばですね。
これはロビー。モロッコっぽい!

IMG_1396 copy

大体の地理を教えてもらい、部屋に案内してもらう。うんうん、かわいい。

DSC_0012

 

DSC_0003
でも、もう次の日の早朝にはここを出なければならないのか・・・

ハラペコで倒れそうだった私は、オーナーさんに近くに食事処をきいたところ一緒に食べに行こう!
ということになり、スークの中の食堂へ。
チキンとプルーンのタジンをオーダー。

IMG_1403
これお腹がすいていたのもあったけど、本当に美味しかった!!!
次の日のタクシー乗り場をおしえてもらい、Riadに戻りました。
ここメゾネット風になっていて、、洗面所もお風呂も階段をあがったところにあります。

DSC_0004
それが微妙に使いにくかったかな・・・階段も急だったし・・・

DSC_0006 copy
お風呂は結局入らず・・・でした・・・

DSC_0008洗面台はこんな感じ。

DSC_0007
地図をひらいてみるも・・・・数時間後にはすぐ出発なので・・・

DSC_0013 copy

ほとんど荷物をほどくことなく就寝・・・
疲れた初日でした。

2日目(MOROCCO DAY2  Fez→Chefchaouen)に続く

に続く

 

No Comments

Leave a Reply