Browsing Tag

登山

Mt.trekking & climbing

登り初め。

塔の岳

1月2日は塔の岳にのぼってきました。

朝4時に大倉を3名で出発。
真っ暗な大倉尾根をライトで照らして登っていきます。
2.5km程きたところで胃に不快感。異常なほどの発汗。
今までのペースで登る事も難しくなって来た為そこから一人下山することに。

しばらく下った所でポカリで水分補給。すると、復活(笑)
寒さにビビって、厚着をしすぎたのかも。
そこからまた登る事にしたものの、真っ暗な中一人で登るのは結構怖かった・・・
やっぱり登るよ〜!と同行者にメールで伝えようとすると、スマホバッテリー落ち。
すでに半壊状態のスマホ、難ありで、山にいくと満充電にも関わらず
気温の急激な低下でか、ほぼ途中で落ちちゃいます。
そこから下山まで復活する事はありませんでした・・・

ガサッという音がする度に怯えながら、山頂まで残り1.5kmというところで
空が真っ赤に染まって来ました。
山頂での御来光に間に合うか微妙なところ。
残り600mの標識から、若干走ったり(笑)
足元は霜で白くなってきており、地面はカチカチ。
気を抜くと足を挫きそうなくらいでした。
見えて来た素晴らしい富士山に思わず「きれい!!」と一人で叫んでしまいました。

なんとか山頂に到着した時に、素晴らしい御来光が!!

10603481_979783665422181_7058994169934808653_n
同行者とも合流でき、写真も撮ってもらえました!(上の写真は同行者Mさん)

昨年のこの日は大雪で極寒だったという塔の岳ですがこの日は比較的暖かく。
とはいっても、山頂は凍える程寒く、10分程度で耐えきれず退散しました。

同行者はそのまま丹沢山まで。
私は来た道を一人で下る事に。

半分程下ると、続々と登って来る方達が(始発バスで来た方々かな)
下ってるのは私含め2人くらいで、沢山、声をかけていただきました。
「何時に登ったの?」「御来光みてきたの?どうでした?」
すっごく綺麗でした!って答えると「良かったね、良い年になるね!おめでとう!」って

そんな会話も楽しくて、山はやっぱりいいなぁって思いました。
今年も沢山、色々な山に登りたいです!

 

Mt.trekking & climbing

連休2日目!

kobushi10

連休2日目は百名山の一つ、甲武信ヶ岳へ登山。
曇りがちなお天気でしたが、山頂では青空がでて富士山や、八ヶ岳を
眺める事ができました。
最近急激に興味を持ち始めている苔が綺麗で、とても楽しいトレイルでした。

こちらはまた別にレポあげます。

Mt.trekking & climbing, TRAVEL(海外)

トレントフライヤー & Morocco旅行記(4日目)

IMGP0300

1ヶ月前から悩みに悩んでいたレインウエアの新調。
選択肢は2つ。
mont-bellのストームクルーザーか、トレントフライヤーか。
両方GORE-TEX、それぞれ一長一短、本当に悩みました。

そして今日、選ばれたのがトレントフライヤー!

ストームクルーザーは耐久性良しだけどトレントフライヤーよりちょっと重め。(本当にちょっと)
トレントフライヤーはとにかく軽い!薄い!それ故、ひっかけたらすぐ破けそう。
本当はストームクルーザーに傾きかけてたんだけど、なんだろう、こっちにしちゃった。

しかしレインウエアの進化は素晴らしい。ペットボトル500mlより小さくなる。
心配だけど、晴れ女の私、使う事は少ない・・・かな・・・?
暴風防寒だけだったら薄くて軽い方が良い。
これだけ軽ければトレランの時にも持って行くのも辛くなさそう(寒いの強いからあまり着ないけど)

にしても山はお金がかかるな。でも命に関わることだからこの辺はしっかりしとかないとね。

そして・・・モロッコ旅行記4日目アップしました!
一年がかりになってしまった・・・
上のTRAVELタブかコチラから。

 

Mt.trekking & climbing

夏山登山!

大雪渓

金曜夜に家を出発。
土日で、久々の夏山登山にいってきました。
普段行くトレランの山とは標高が倍も違い、それは全く違う景色!
感動しきりの山行でした。

またゆっくりレポします。

 

Mt.trekking & climbing

雲取山へ!

水曜日に冬休みをとり、ずっと行きたかった雲取山へ友人といってきました。
東京の山なのに、遠い上にアクセスが悪くずっと行く機会をのがしていました。
新しく圏央道が開通したおかげで大分楽になりました。
朝4時半に地元を出発し、6時40分頃に登山口近くの駐車場に到着。すでに4台ほどとまっていました。
準備して7時から登り始めました。今回は鴨沢からのピストンコース。日帰りです。
マメじゃない私はコースタイム全然取っていなかったので詳細書けないのですが(笑)

途中の七ツ石小屋からの富士山。

IMG_0675
想像以上に晴れたこの日。暑い。暑い。汗だく。でも止まってると一気に冷える感じ。

Photo-3

向こうからずっと歩いて来た!最初は歩きやすかったけど、途中から傾斜がきつく・・・

IMG_0689-1
まだ雪もあるとのことで装備を万全にして行ったのですが結局フリースで頂上まで行けちゃいました。
アイゼンはなくても大丈夫そうだったけど、下りはあったほうが楽で良かったですね。
因みに冬山装備はそんなに充実して持っていなくて、スキーウエアを持っていった(笑)
後はほぼ富士登山と同じ装備にしたので、とにかく荷物が重くて重くて・・・それで疲れちゃいました。
この日、初めてトレッキングポールを使用。昨年夏に購入してタグさえとっていなかったもの。
使わず嫌いだったのですが、いやいや、楽ですね、ビックリしました。

山頂に近付くにつれて雪道!(これは下るときの写真だけど 笑)

Photo

途中からは富士山がずっと見えていて眺めながら頂上まで行けました!絶景♡
山頂のちょっと手前の避難小屋から。

Photo-4
そして山頂!11時半頃には到着しました。

IMG_0701

本当に天気に恵まれました♡ 晴れ女万歳!

IMG_3019

 

Photo-1
頂上では珈琲いれて、私はリゾットを作りました!美味しかった〜!!

IMG_0704

バックには富士山!!今度はもっと色々食材持って行って美味しいもの作りたい!

Photo-5
食事をして、帰りはまき道を。(行きは尾根道をいきました)随分歩きやすい道でした。
駐車場には15時30分頃帰着。一台も車がいなかった(笑)
基本、雲取山は1泊が普通のようです。みんな山荘に泊まったりテント泊して、
朝陽を見るのがとても良いそうです!今度は泊まってみたいな〜。

次回はちゃんとレコード取ろうと思います!

写真、iPhonとデジカメだと色味が全然違うな〜(汗)