2015.4.26 第17回 奥熊野いだ天ウルトラマラソン (当日編)

レース当日。
4時過ぎに起きて、前日買った駅弁をパクつきます。
5:30にお迎えのバスが来てくれました。
ちっちゃい車かと思いきや、なんと、観光バスがいきなり現れてビックリ!!!
バスからの景色。いいお天気になりそう。

IMG_3460 copy

ここから那智の大滝まで連れて行っていただき、護摩木を焚いて完走祈願をさせていただくことができます。
まだ最初の方だったからか一番乗り♪

IMG_3462 copy
間近でみる那智の滝は素晴らしかった!
続々と方面からくるバスが到着しいつの間にかランナーでいっぱい。

IMG_3464 copy
バスに戻り、ここから65kmのスタート地点に向かいます。
バスで走っているとすでに5時にスタートしていた100kmのランナーを発見。
トップの選手達だったので速い!
途中でお手洗い休憩までとってくれます。
それもバスが数台あるのですが、それぞれ時間をずらしたりお手洗いの場所をずらし
混雑を回避させる配慮まで!!素晴らしい。

スタート地点に到着し、皆準備して道路で待ちます。

IMG_3470 copy
そうしている間にも100kmのランナー達が目の前を通過していくのでその度に皆で応援!
乗って来たバスも脇にいてくれて、寒ければバス内でも待てました。
(暖かかったのでよかったですが)

町長さんのご挨拶など皆で輪になって聞いたり、ギリギリまで和気あいあい。

IMG_3472 copy
緩いなぁ。いいなぁ♡
数分前になり、スタート地点に整列。まさかのトンネル内(笑)
GPSを失うランナー続出でした(笑)

IMG_3535-1 copy

8:15スタート。カラダが重い、脚も重い。。。
こちらのコースはこんな感じ。途中で100kmの選手とも合流、スライドできます。

スクリーンショット 2015-05-06 13.39.57

スクリーンショット 2015-05-06 13.11.08

今回特筆すべきはエイドの豊富さ。数も多ければ内容も超充実!
今まででた大会の中で1番だったかも!!

IMG_3477 copy
茶粥にめはり寿司におにぎり、みそ汁、うどん?そうめん?、みかん、バナナ、イチゴにコーラ、スポーツドリンク、
水、生絞りオレンジジュース、ビールまで!名産の紅茶やお茶、ヨーグルトにミカンゼリー等本当に素晴らしかった!
IMG_3480 copy

鹿肉とか猪肉まであったのは本当に驚き!それもドリンクにはほとんど氷が入っていて冷たい!
被り水もほぼすべての場所にあり、キンキンに冷えたタオルサービスまでも!この素晴らしいエイドに助けられました!
IMG_3479 copy

IMG_3483 copy

エイドでは地元の方々と話し込む事もしばしば。
横浜から来たというと皆さん本当に喜んでくださって・・・。感動しました。
ヒスイの里山岳マラソンと同じく、参加人数も少ないからか、パンフレットから名前を探し出してくれて
名前で応援もいっぱいしていただきました!

肝心のレースはというと8:15という遅いスタートということもあり、暑さが半端なく。
とにかく暑さに弱い私には大変なレースとなりました。
それでも自然いっぱいの山の中や、ヒスイ色をした川を眺めながら楽しく走れました。

IMG_3475 copy

写真とか撮ってる人あまりいなかったのはリピーターが多いからなのでしょうか。
撮らなきゃ!って場所いっぱいあったのに(笑)

IMG_3542 copy

 

IMG_3481-1 copy

 

しかし参加人数が少ないからか、一人旅になることもしばしば。

IMG_3484 copy
エイドで本当にこのコースで合っているのか心配になる!と叫んでたランナーさんがいました(笑)
後半戦になると、周りはほぼ同じメンツになりますね(笑)

IMG_3537 copy
折り返し地点では100kmの選手とも合流するところとなり、賑やかで、皆でエール交換。
こんなに多くの人に声かけたのも、かけられたのも初めてかも!

途中の集会所に事前に荷物を置く事ができます。
ここには、エアーサロンパスや、補給ゼリー等置いておいておいたのですが
エイドのお陰で食べ物は全く必要なかったですね。

といいながらも40〜50km付近は脚がまったく動かなくなり大ピンチ。
地味に踏ん張り乗り越えました・・・気持ちがとってもわかる写真↓ 暑いし・・・
でも私はとにかく座らない!座ったら立ち上がれなくなってしまう・・・

IMG_3503 copy

ラストは山を7kmのぼるという難関。
30km過ぎから抜きつ抜かれつでずっと一緒だったランナーさんと励まし合いながら進みました。
地元の方で、色々お話が聞けて楽しかった!これもノンビリ進めるウルトラマラソンならではですね。

IMG_3498 copy

 

自転車でおっかけ応援してくださった女性もいました。ありがとうございます。

登りきると後は下り。
想像以上にここからゴールまで脚が動いたので良かった!街に入ってゴール数キロ手前からスタッフの方が、
インカムでゴールに逐一連絡を入れてくれていたようです。

ゴール手前で子供からヒマワリを手渡され、マイク放送で、素晴らしい応援をいただきました

ゴールは世界遺産にもなっている補陀洛山寺。
平安衣装を着ている女性がゴールテープを持って待っていてくれました。

IMG_3533 copy
ずっとご一緒してくださったランナーさんに感謝!
一人だったら多分山中の登り途中で折れてたなぁ・・・その方も無事目標を達成されたとのことで!

ゴールしたら100kmに出場していたゆうこちゃんがゴールにいた!
この大会、100kmにエントリーしていても、ちょっと厳しいな、と思ったら
ショートカットしてゴールが可能というユニークな大会。ショートカットゴールしていました!

ゴール後も至れり尽くせり。
うどんや、ぜんざい、シャーベット等いただくことができます。
メダルは木製。皆文字の感じが違うと思ったら、手書きのようです。

Photo-2

そんなこんなで、遠征ウルトラは無事完走。本当に素晴らしい大会に誘ってくれた
ゆうこちゃん、地元の皆さん、スタッフの方々。ありがとうございました。
久々にとても良い大会にでたなぁと思えました。

遠かったけど出たかいがありました。

走った後はずっと一緒に走って来た方に温泉まで送っていただきました。
万清楼という宿の中のお風呂。
誰もおらず、一人貸し切り状態で堪能させていただきました。

こちらの宿でお土産を買い(那智黒飴)、教えて頂いたお食事処でマグロ丼と串揚げ、コーラをがぶ飲み(笑)

IMG_3528 copy

美味しくいただきました。

しかし街中も人が相変わらずおらず・・・本当に大会が行われていたのかと思う程。
その後、ゆうこちゃんがホテルから来てくれて、夜行バスの時間まで昭和な喫茶でお茶していました。

実は国内では初夜行バス。どんなもんかと思いましたが、快適でした(笑)
20:00に勝浦を出発したバスは5:30に横浜に到着。結局爆睡してスッキリ目覚めました。
さすが、どこでも眠れるワタシ!

参加人数が少ないせいもあって、こんな遅いのに部門別9位(総合44位)という好成績(笑)

65kmの部  20歳以上 8:02:49 

 

 

 

No Comments

Leave a Reply