2013.5.19 第19回 星の郷八ヶ岳野辺山高原100kmウルトラマラソン(71km)前日編。

今季最後のレースとしてウルトラマラソンの参加を決意!
昨年の夏頃からウルトラ挑戦の話は出ていたのだけど、絶対ムリ!ムリ!あり得ない!と断り続けていました。

でも、人の気持ちはわからず...
悩んだ末、昨年の大晦日。むくっと寝起きでポチッとエントリー完了。
でも初心者だし、ウルトラの大会の中でもタフなコースと言われる野辺山なので71kmの部(笑)

かといって大した練習も出来ず・・・黙々とその前にエントリーしていた大会をこなすのみ。
私は、月間の走行距離も100km程度な上、スタミナ無し、根性無し、長距離苦手、練習嫌いという
どう考えてもウルトラ向きではないタイプ。でも山は好き♪
3/30にはアートスポーツで行われた野辺山ウルトラマラソンのトークショー(対策セミナー的なもの)を聞きにいきました。
沢山の人がきていて、みんな速そうで、スゴそうで、ノホホンととりあえず来ました的な私・・・またもや自信失う・・・
こんな私がウルトラ走るなんて周りに到底言えなくて、一部の人を除きこっそり出る事に・・・

京都マラソンをリタイヤして、その後3月はほとんど練習出来ず、4月5月前半に駆け込みで山練×2とLSD×1。

三浦までのマグロランLSD(40km)では相当バテてしまって、脚がまったく動かなくなってしまい
このままじゃマズイ、関門突破出来ない・・・と本気で落ち込みました・・・orz…

そんな中、一緒に練習を付き合ってくれ、励ましてくれたゆきぴちゃんには本当に感謝しています。

パンフレットを事務局から送ってもらい、まず宿確保。
体力温存の為にも、前泊&少しでもゆっくりすごせるようBグレード選択。(Aはすでに1月には満室でした)
交通機関は、行きは昼に新宿を出発する大会直行バスを予約し帰りは電車で帰って来ることにしました。

行きは朝から友人とヒルトン東京でたらふく朝ご飯を食べて、送り出してもらいました!
私は2台目のバスに乗車。途中1回SAで休憩して、スムーズに受付会場に到着。

IMG_60272

 

参加賞はパスタ、アーリーエントリー分のTシャツ、Tシャツ、レーズン、VAAMの粉末とか。
Tシャツが2枚とも可愛くてテンションあがりました♪

IMG_60531

 

お天気もすごくいい♪

IMG_6028

ブースをちょこっとのぞいて、体育館で行われた説明会に参加。

IMG_6046

 

アートスポーツで聞いたこととほとんど変わりがなかったので途中で抜けてホテルに向かう事に。
野辺山の駅前で待つ事数分。ピストンで往復してる送迎バスに乗車。
今回は八ヶ岳グレイスホテルにお世話になりました。

チェックインするとすでに同室の方が入っているとのこと。そう、今回4名の合部屋だったのです。
ノックして入ると女性2人が準備にいそしんでました。
挨拶してしばしお話。一人は100km、一人は私と同じ71kmの参加。
もう一人の方は42kmの参加の方らしいのですが、前夜祭?に行っていていませんでした。

部屋からは八ヶ岳♪

IMG_59451

 

同室の方々。私よりも年上の方々。でも経歴がすごかった・・・
100km参加の方は萩往還200km?240km?どちらか忘れましたが年代別1位の方。
72km参加の方は富士五湖ウルトラ100km年代別2位の方でした・・・話を聞いてるともう別世界・・・
野辺山が終わってもサロマ、その他とウルトラ連戦・・・すごすぎます。
ただ、こんなベテランさんに囲まれて色々なアドバイスがもらえて本当によかった〜!
72kmの方はなんと家もご近所さん!走っている所もかぶっている所が多く盛り上がりました!

でも、「初ウルトラで野辺山選ぶなんて、チャレンジャーだね・・・」の一言でまたブルーに・・・orz…

ここでデポ用のオニギリを買うのを忘れていた事に気付き・・・コンビニは駅の方に戻らないとないとのこと・・・
仕方なくまた送迎バスで駅まで行く羽目に・・・時間を無駄にした〜(T−T)
駅からコンビニまで歩いて10分弱。ものスゴい混雑、どんどんパンや、オニギリが売れて行きます・・がどんどん補給されてました。

オニギリ確保して、ホテルに戻ると2人ともおらず・・・お風呂にいっていたようです。
その間に私も準備。ゼッケンつけて2カ所に荷物を預けられるのでその仕分け。今回はこんな感じに。

☆59km地点・・・着替え一式、追加の補給食、オニギリ、 エアサロンパス、冷却シート、替えのシューズ
☆FINISH地点・・・ゴールしたらすぐ温泉に入れるので、タオル、着替え、ラクチンなコンバースシューズ

暫くすると18:00から夕食の時間だったので 戻って来た2人と一緒にいきました。
ずらっと並ぶランナー達はみんなスゴそう・・・そしてやっぱり女性がとっても少ない・・・
周りの方々と、色々なお話をしながら、しっかりゴハン食べました!

食べ終わって、みんなで荷物と起床時間の最終チェック。その頃もう一人も戻って来てきました。
それから私は大浴場にお風呂入りにいきましたが、広いのに空いててノンビリ入れた♪
戻るとスーパーランナーズ2人はすでに寝てる!この時19:30 !

次の日は2時には起きる事にしていました。寝坊防止でみんなで5分ずつ時間をずらして目覚ましセット!

私も20:00にはパタリと就寝。寝付きがよくて良かった♪

当日編に続く・・・

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今回の装備は、本当に悩みました。フルマラソン以上の距離を走った事がないので経験者の方や
アートスポーツでのセミナーをきいて、自分なりに用意したもの。

☆ウエア・・・半袖(中にクラフト)+アームカバー(C3fit)+短パン+ゲイター(2XU)+(ウインドブレーカー→使わず)
→ タイツ嫌い、膝とかにも不安なかったのでロングタイツはナシ!なかなか、手をだせなかったゲイターとうとうデビュー・・・
スタート時大分気温があがってきたので(興奮してたから?)ウインドブレーカーはなくても大丈夫でした!

☆ニューハレテープ・・・脹脛と念のため膝に。
→走り方が短距離走りな私はすぐ脹脛に疲れがたまります。効果のほどは?ですがお守り的に。

シンプルハイドレーション・・・持つかなやんだのですがエイドがこまめに必要十分にあったので結局持ちませんでした。
→でもこれからの季節にはオススメなグッズ!

☆補給食いっぱい+薬
→ジェルは美味しくないので嫌いなのですが仕方なく。飽きないように色々なブランドと味を選ぶようにしました。
途中のデポ用にゼリーも買っておきました。高価なものを1〜2個入れときました(笑)他、塩熱サプリ、飴、ブドウ糖。
念のためのロキソニンと胃薬

IMG_6029

 

☆大きめウエストポーチ
→ウエストポーチ嫌い!何か持つの嫌い!どうしても持たなきゃな時はスパイベルトでしたが
今回はそうもいかず・・・NORTH FACEのWポケットのものを買いました。
補給食+iPhone入れても 安定感あって違和感なく走れてなかなか良かったです!

IMG_60301

 

☆シューズ
→前半は2代前に履いていたadizero AGE  後半からはいつも履いているadizero MANA
前半林道トレイルが相当な距離があるので、いつも履いているMANAでは脚に負担がかかりそうでした。
かといってトレイルシューズを履く程でもないな、と感じたので少しソールが厚めのAGEを復活させました。
結果トレイルはMANAではちょっとツラかったかも。2足持っていってよかったです。

☆時計・・・POLAR RC3 GPS
→14時間バッテリーがもつのでコレで問題ナシ。いつの間にかPC取り込み時に高低差も出るようになりました。
最終的には400mくらい誤差がでたかも・・・

もらったラップ表は、面倒で持たず・・・結果関門の時間とか途中でわからなくなっちゃってたいへんでした(汗)

IMG_6055

 

手に書いておくか、同室の方がゼッケンに書いててそうすれば良かったと思いました・・・

 

No Comments

Leave a Reply